当番世話

 とやま整形外科クリニック 院長・ 日本ラグビーフットボール協会メディカル委員
 関西ラグビーフットボール協会理事・医務委員長  外山 幸正  先生

 

製品紹介17:20~

 「経皮吸収型鎮痛消炎剤ロコアテープ」大正富山医薬品株式会社


 

開会の辞17:30〜

 公益財団法人日本ラグビーフットボール協会 副会長 坂田 好弘 先生


 

基調講演17:35〜

座長
 とやま整形外科クリニック 院長・日本ラグビーフットボール協会メディカル委員
 関西ラグビーフットボール協会理事・医務委員長 外山 幸正 先生
 
「2019RWC・MEDICALのレガシィー」
演者
 公益財団法人 日本ラグビーワールドカップ2019組織委員会 事務総長 嶋津 昭 先生
 
「スポーツ外傷・変形性関節症における診断と薬物療法」
演者
 兵庫医科大学 整形外科 主任教授・兵庫県ラグビーフットボール協会医務委員
 近鉄ライナーズチームドクター 吉矢 晋一 先生


 

基調講演18:45〜

座長
 愛染橋病院 整形外科 部長・日本ラグビーフットボール協会安全対策委員
 関西ラグビーフットボール協会医務委員 中村 夫左央 先生
 
座長
 兵庫医科大学 地域総合医療学 准教授・関西ラグビーフットボール協会医務委員
 近鉄ライナーズチームドクター 岡山 明洙 先生
 
「RWC2019の医務体制」
演者
 中村外科・小児科医院 院長
 日本ラグビーフットボール協会理事・メディカル委員長 中村 明彦 先生
 
「中高生の重症頚部外傷」
演者
 聖隷三方原病院 脳神経外科 部長
 日本ラグビーフットボール協会メディカル委員 安全対策委員 佐藤 晴彦 先生
 
「2020年に向けて、セブンズ帯同ドクターとしての役割」
演者
 久留米大学・五反田病院 院長・7人制日本代表チームドクター
 九州ラグビーフットボール協会大学委員 五反田 清和 先生
 


 

閉会の辞20:00〜

 東原クリニック 院長・日本ラグビーフットボール協会メディカル委員
 九州ラグビーフットボール協会メディカル担当理事 東原 潤一郎 先生


 

情報交換会

当番世話

 とやま整形外科クリニック 院長
 日本ラグビーフットボール協会メディカル委員
 関西ラグビーフットボール協会理事・医務委員長  外山 幸正  先生

 

製品紹介17:20~

「経皮吸収型鎮痛消炎剤ロコアテープ」
 大正富山医薬品株式会社


 

開会の辞17:30〜

 公益財団法人
 日本ラグビーフットボール協会
 副会長 坂田 好弘 先生


 

基調講演17:35〜

座長
 とやま整形外科クリニック 院長
 日本ラグビーフットボール協会メディカル委員
 関西ラグビーフットボール協会理事・医務委員長 外山 幸正 先生
 
「2019RWC・MEDICALの
         レガシィー」
演者
 公益財団法人
 日本ラグビーワールドカップ2019
 組織委員会 事務総長 嶋津 昭 先生
 
「スポーツ外傷・変形性関節症に
    おける診断と薬物療法」
演者
 兵庫医科大学 整形外科 主任教授
 兵庫県ラグビーフットボール協会医務委員
 近鉄ライナーズチームドクター
 吉矢 晋一 先生


 

基調講演18:45〜

座長
 愛染橋病院 整形外科 部長
 日本ラグビーフットボール協会安全対策委員
 関西ラグビーフットボール協会医務委員
 中村 夫左央 先生
 
座長
 兵庫医科大学 地域総合医療学 准教授
 関西ラグビーフットボール協会医務委員
 近鉄ライナーズチームドクター
 岡山 明洙 先生
 
「RWC2019の医務体制」
演者
 中村外科・小児科医院 院長
 日本ラグビーフットボール協会理事
 メディカル委員長 中村 明彦 先生
 
「中高生の重症頚部外傷」
演者
 聖隷三方原病院 脳神経外科 部長
 日本ラグビーフットボール協会メディカル委員
 安全対策委員 佐藤 晴彦 先生
 
「2020年に向けて、セブンズ帯同
    ドクターとしての役割」
演者
 久留米大学・五反田病院 院長
 7人制日本代表チームドクター
 九州ラグビーフットボール協会大学委員
 五反田 清和 先生
 


 

閉会の辞20:00〜

 東原クリニック 院長
 日本ラグビーフットボール協会メディカル委員
 九州ラグビーフットボール協会メディカル担当理事
 東原 潤一郎 先生


 

情報交換会


参加お申し込みについて

*参加資格:ラグビーに興味のある医師、歯科医師、研修医、医学部学生、歯学部学生
 
*カンファランス参加費:3,000円
                    

*認定単位
日本整形外科学会教育研修会
日本整形外科学会専門医資格継続単位(N) 
 N(2):外傷性疾患(スポーツ障害を含む)
 N(12):膝・足関節・足疾患                   PDF Download
スポーツ医資格継続単位(S)
日本医師会生涯教育講座(2.5単位)
 
*日本整形外科学会専門医資格継続単位は単位申請のため、1,000円/1単位が別途必要となります。  
 
お問い合わせメールアドレス:info@rugbydoctor.jp
お申し込みはお手数ですが、お申し込みフォームよりお願い致します。

参加お申し込みについて

*参加資格:ラグビーに興味のある医師、歯科医師、研修医、医学部学生、歯学部学生
 
*カンファランス参加費:3,000円

 

*認定単位
日本整形外科学会教育研修会
日本整形外科学会専門医資格継続単位(N) 
 N(2):外傷性疾患(スポーツ障害を含む)
 N(12):膝・足関節・足疾患
スポーツ医資格継続単位(S)
日本医師会生涯教育講座(2.5単位)
 
*日本整形外科学会専門医資格継続単位は単位申請のため、1,000円/1単位が別途必要となります。  
 
お問い合わせメールアドレス:
info@rugbydoctor.jp
お申し込みはお手数ですが、
お申し込みフォームよりお願い致します。


株式会社近畿日本ツーリストコーポレートビジネス   第6営業支店
ラグビードクター・カンファランス宿泊事務局宛
TEL:03-6891-9349  MAIL:ec-desk4@or.knt.co.jp

株式会社近畿日本ツーリストコーポレート
ビジネス  第6営業支店
ラグビードクター・カンファランス
宿泊事務局宛
TEL:03-6891-9349
MAIL:ec-desk4@or.knt.co.jp